陶器・陶磁器 和食器 ギフト 宮内庁御用達 海外のおみやげ 赤坂 お返し

TOPページ 陶香堂について 宮内庁御用達 逸品 問い合わせ ログイン カートを見る
 

塚本 快示


塚本 快示
1912年〜1990年

岐阜県(美濃焼)の陶芸家。製陶業を営む家に生まれ、少年期から作陶生活を送る。
クラフト風の磁器作品の製作する一方で、中国陶磁の研究を進める
特に北宋時代(960年〜1127年)の陶磁を模範とした作品を制作。
また彫文様の精緻さは日本のみならず中国の陶磁界でも高い評価を得ている。
1983年、重要無形文化財「白磁」「青白磁」保持者に認定。

01.jpg 01.jpg
白磁盃
【お問い合わせはこちらへ】
白磁彫魚文盃
【お問い合わせはこちらへ】
01.jpg
青白磁彫輪花皿
【お問い合わせはこちらへ】
逸品

ページトップへ