陶器・陶磁器 和食器 ギフト 宮内庁御用達 海外のおみやげ 赤坂 お返し

TOPページ 陶香堂について 宮内庁御用達 逸品 問い合わせ ログイン カートを見る
 

伊東 陶山


(二代)伊東 陶山
1871年〜1937年

旧近江膳所藩家老の四男として生まれ日本画を学ぶ。
その人柄と技法を見込まれ初代陶山の後継者として婿養子になる。
初代陶山同様、優雅で高格な作風を示し業績を上げる。
帝展や日展の審査員など重職を歴任する。



01.jpg
輪花型鳳凰文菓子器
【お問い合わせはこちらへ】
逸品

ページトップへ