陶器・陶磁器 和食器 ギフト 宮内庁御用達 海外のおみやげ 赤坂 お返し

TOPページ 陶香堂について 宮内庁御用達 逸品 問い合わせ ログイン カートを見る
 

森里 陶楽


(二代)森里 陶楽・(良三)
1926年〜2005年

京都清水焼の名窯陶楽窯の二代窯主。
国立陶磁器試験所で陶土の研究の後、先代のもと作陶生活に入る。
色絵仁清、繊細な三島手などに見られる抜群の技法には定評がある。
陶芸家クラブ会展市長賞をはじめ各賞受賞。
京焼き、清水焼の伝統工芸士認定。1994年勲六等瑞宝章叙勲。
陶楽窯は現在三代目で、繊細な三島手を主とする多くの作品を手掛ける。


01.jpg 01.jpg
 色絵仁清紅葉文茶碗
【お問い合わせはこちらへ】
秋草見込月文茶碗
【お問い合わせはこちらへ】
逸品

ページトップへ